忍者ブログ
ひびのたわごとひとりごと
[7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

よい天気



3連休スタートですね



そんな休日朝のミスドは皆さん角席に散らばっていい感じな少人数



新しくスタートした
いろんなタイプのオ-ルドファッションが美味しくて
朝から味を噛みしめます





しあわせだなあ~





しあわせ度がアップしたのは昨日
担当さんにネ-ムをチェックしてもらったから





私は昔からサバよむ性質で できてもないのに
できました!

とか

出だしまでなのに
半分いきました!

とか

未来の仮定を口走る傾向があるのです




なんとゆ-か
先にいっちゃうとやらざるをえないとゆうか
自分にプレッシャーを!とゆうか




でもその機能
ここ何年も機能してくれず
ただの信用おけない人になっていたのですが
口の滑らかさは相変わらず



正月休み明けの4日
進行伺いの電話がかかってきた時



「8日!8日には出来そうなのでその日にお見せします!」



などとくちばしってしまったのです





もちろんその時期には
そこまで進めて置かねば後がしんどくなるので
その読みは間違ってないのですが



ただね
頭がついてゆかなくって(涙)



展開につまるとね ,

脳が拒否反応をするの~(涙大粒)







重い荷物もってモ-ニング食べたりお昼寝しにいっている
だけの人になっていました(あと散歩)






昨日
もそんな状態だったのですが
いかん
いい加減しゃきっとしなくちゃ
少しでも時間を稼ごう!




いつもたいてい
午後3時くらいに打ち合わせしてもらうとこ
午後9時くらいになりそうです
と先行メール



ここ数日考えすぎて止まったままになってた
箇所を



スムーズでなくていい!とりあえず
進めるんだ!

意識革命




時計をみながら
う~
いそがなきゃ~
なんてやってたら
はたと気付くと終わりも近ずいてた!



あら

あらあら

ひとっぷろでも浴びれるかしら




なんてひとっぷろあび
臨んだ打ち合わせ



これでいいのか悪いのか
読み返すこともしておらず
それ以前にラストあたりのネームやってるこの状況




分かりにくいと思いますほんとすいません



なんて前もってにいったりする後ろ向き加減



ボン



ボン



「よかったですよ~」



と思いがけないお言葉




もうね
気持ち180度
裏返って
こことこことこことここと
て気になるとこを全部いって
最初から一枚一枚チェック
小さな直しはあるのだけど
他の方のチェックもまだ残ってるのだけど



気持ち晴ればれ



なにか一つ仕事をしあげたような(正確にはまだですが)
そんな気持ちになりました



脳大喜び






早速帰って 差し入れに頂いたケ-キをぱくり


ああ美味し


とばかりに2こめもぱくり


まあ美味し


と3こめに手がでそうになったのですが
ぐっと我慢




ケ-キバイキングじゃないのよ
しかも夜よ






箱を正し冷蔵庫に収めました








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




PS、父さん
   誕生日おめでとう
   5月にお会いしましょう



PR
気持ちいいなあ


てくてく進む
ミスドまでの道


天気がいいと
写メをぱちり
またぱちり



昨日は八百屋さんの店先で
どでかい石焼き芋をみました

じゅわじゅわと蜜をだし
どでっとまるまる
みるからに美味しそな


思わず足がとまってみていたら
買いにきたお客さんが

「ここの芋はうまいよ~」
3日はもつんだ
だからいつも3日おきに隣町から買いにくるんだよ~
一本おくれ!」

「じゃあ一番おっきいのにしようね~」

なんてやりとりが





目の前で一番大きな芋が新聞に包まれて売れてゆく

ビニール袋にいれられ
おじさんの手元に落ち着き
店から徐々に離れて・・・・



たまらず
「一本ください!」
といって
2番目に大きな芋を連れ帰りました






そんなわけで
昨日は
おやつに芋



今朝は
起きたて芋



いもと
いもうと
いもでとう
いもいもいもいもいも賛歌
いもさんか?



・・・ど-でもいいことを
書いていると
ど-でもいい遊びを母としていた時のことが頭に浮かびます



デパートの物産展の食べ物チラシをみながら

「この中で3つほど選んでいいよ~早いもの勝ちね」

「それ私とった~!」
なんてとりあったり
(これは妹もしてたなあ)



岩舘真理子さんの
「冷蔵庫にパイナップルパイ」にでてくる
ややちゃんとぱあるこちゃんを

「わたしがややよ、

ぱあるこちゃん」

「いいえ
わたしがややよ
ぱあるこちゃん」
なんてとりあったり




いい年した
アラサーとその母親の後姿






なんてしみじみと
今日もよくわからぬとこに着地してしまいました





さあ
お仕事しよかな

じゃなくて
やる!





PS、かあさん お陰様で抜け毛が少々減りました



昨日は
新春新作落語会にいきました
イン
プーク人劇場


お目当ての喬太郎さんはとりです


たっぷりのマクラに
しがなすぎるサラリーマンの哀愁がおかしいまでに痛々しい
信じるものは救われるのか救われたのか衝撃のラストへむかう新作落語


もう大笑いしながら
じんわり目頭が熱くなってまるで
一つのドラマを見終わったような気持ちになりました


はあ



余韻・・・




彦いちさんも面白かったです
目力というか
顔力というか
俺の話しをきけ
といわんばかりの高座から溢れるパワー
マクラからひきつけられました



新年そうそう
初笑いできてたのしかったです




ああ
池袋の二之席いこうかな






昨日の賑わいも嘘のように
ぱたりとシャッターを降ろしている商店街


新年ですね
あけましておめでとうございます


ポストをあけると父より年賀状がとどいてました


文面は





あけましておめでとう
今年は色んな仕事をうけて知名度を広めていくこと
平成二十二年元旦

 




なんてすっきりばっさり男らしい
知名度ていいきるあたりに強く感じます


けして筆ペンをつかうでなくマジックでかききる飾りけ一切なしの文面勝負!白黒世界

平成の字が若干サインがかってるところに
大量の年賀状と格闘した様がでています
 

 





裏返すとボ-ルペンの字



見た瞬間
あれ?と



年末
父と電話したおり
「おまえは年賀状いるんか?」
ときいてきたので
「まあ もらおうかね」
と 返すと
「じゃあ おかあにかかすの~」
とのやり取りが


差出人をみると
父母連名になっています

よくよくみると
母の字に
みえないこともない


でも内容は・・・



宛名のボ-ルペン字は確実に父だと思うのですが文面はどっちだと
表裏返しながら文字鑑定人になったよな気持ちで


でも気持ちだけなので
疑問は疑問のまま
あとで新年の挨拶をかねた電話の中で
とけることでしょう





「気持ち一つでものごと変わっていくんです
頭の中に刷り込まれた情報だけで
判断してしまいがちなので時にはそれを取り除いて~」


といってたのは
先日モスで隣になったおじさん
帰るとき カバンの中から 半分残っている
ロースハムとクッキーをいただきました



 




 





そんなことを思い返しながらいつものミスドです





いつもいる学生やサラリーマンはいなく
静かに読書している人が数人


静かな 静かなミスタードーナツ






浅草あたりはにぎわって寄席は満員のお客であふれてるんだろなあ・・・





快晴の空を気持ちが駈けていきそうになるのを
ぎゅっとつかんで現実に目をむけて



昨日母より送っていただいたおせちのおかずを並べて夜は新年のお祝いです





いつもいろいろありがとう
今年もよろしくお願いします




PS、ママン
お心遣いありがとうございました


 

プロフィール
HN:
山田雨月
性別:
女性
趣味:
模索中
自己紹介:
ちゃんと
仕事をする人になります

なるんだ

なる

フリーエリア
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/14 ふなかわなおみ]
[09/26 うづき]
[09/26 ずんこ]
[09/20 うづき]
[09/19 miharu]
バーコード
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]

material by: