忍者ブログ
ひびのたわごとひとりごと
[421]  [419]  [417]  [416]  [414]  [408]  [405]  [398]  [397]  [409]  [406
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。







マイク・リー監督の
「人生は、時々晴れ」をみました




サウスロンドンの集合住宅
に暮す
貧乏なわけではないけど
生活に余裕はあるわけでもない家族たち


ジャンクなものばかりたべて
ぶくぶく太った
無職の息子に


無口な
感情をすべてのみこんでいるかのような
大きい娘


無賃乗車されても
怒らない
人生半ばあきらめてるかのような父親


そんな家族に
冷たい視線を投げかける母親



ほかにも
アル中の女や
SEX狂の少女



とくになにか大きな事件があるわけでもないのに
見入ってしまうのは
監督の力量なのか



とにかく
目が離せなくて
胸が痛くって




帰省するたび
家族に優しくしたいと思うのに
なんでか
けんかしてしまったり
帰りの夜行バスの中では
後悔でいっぱいだったり
そんなこんなあんな
自分のことと
重ねてしまいました





痛いんだけど
すごく好きな映画です



人に薦めたくなる映画です



また観ます


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
また見るんかい~ハハ スクリーンに人間模様が映し出されて 瞬間瞬間に 自分に重ねて考えちゃいそうな映画だね。ノリコもみたいなぁ でも今治じゃ見れないかなぁ 
 喧嘩が出来るほどぶつけあえるって 素敵なことだよ。カチンときて 許せなくって くそーと怒り ズキッとさせるようなことを言ってしまう。。。でも そのあと その人を想い悪かったと反省し 自分を見つめなおし 次から気をつけようっって 一つ大事な事にきずけるんだよね!
 うちの凌くん 足がめちゃ臭いんだけど この前 ワキガを漂わせた人がいて匂いの話になったとき 私が「凌くんの足の臭さより強烈ね」と言うと 凌くんが「のりちゃん そういうことは心の中にとどめとけ!といったろう」って私をさとす。私のチョコットいじわる発言に カッとならずに 笑いで落とすあたり 凌くんは 一風変わった人になるような気がするよ。
のりこ 2008/09/20(Sat)13:23:18 編集
すまんね
すっかり
返信送れてごめんね

ふはは
りょうくんのゆうこと
いちいちツボにはまるなあ~
かっこよいよ
メモ帳に
りょうくん語録つくろうかしら

みきより
精神的おとなだわ


あ!
これね
DVDでみたんだよー
だからみれるよ~

もうじき
お祭りとのこと
経たらない程度に・・
がん・・・
ばれとはいえんなあ

去年大変さきいたから

とりあえず体力!
よくたべて
力養ってね!


うづき 2008/10/13(Mon)23:04:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
山田雨月
性別:
女性
趣味:
模索中
自己紹介:
ちゃんと
仕事をする人になります

なるんだ

なる

フリーエリア
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[10/14 ふなかわなおみ]
[09/26 うづき]
[09/26 ずんこ]
[09/20 うづき]
[09/19 miharu]
バーコード
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]

material by: