忍者ブログ
ひびのたわごとひとりごと
[69]  [68]  [67]  [65]  [64]  [62]  [61]  [60]  [59]  [57]  [56
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

日付が変わった頃

家路につきました

 

 

東京

 

雷雨

 

 

わたし

 

 

荷物を少しでも

減らすべく

折りたたみ傘を

プラハに捨ててきたので

駅近くのコンビニに駆け寄って

現金がなかったので

クレジットカードでビニール傘買おうとしたら

カード

使えず

ころばぬよう

急ぎ足で

にもつをおなかの方にいれて

丸まって帰りました

 

 

うん

 

 

不運

 

 

 

折角持ってた折りたたみ傘

 

 

向こうで一度も使うことなく

ようやくの出番だったのに~

 

 

あまりの

タイミングの悪さに

案外

意味があるんじゃないのか

と思ってみたり

 

 

そしてすぐさま

いみはー

ないかー

と訂正したり

 

 

 

そんなわけで

ジャケット

びっしゃこ

 

しぼったら

結構な勢いで滴り落ちるよ

水 いっぱい

 

吸収力は

かなり高度のようです

 

 

 

旅行行く前日

恐ろしいくらい寒くって

日本でこの寒さなら

ヨーロッパはすこぶる極寒なんじゃないのか

と思い

相当着込んでいきました

 

ババシャツきて

ユニクロのヒートテックのTシャツ

タートルネックのTシャツ

そのうえにも一枚Tシャツきて

厚めの毛糸のベスト

それから

革のジャケットきて

その上にダウンジャケット

首にはマフラー

耳つき帽子をつけて

背中にはもちろん貼るカイロ

タイツも2枚重ねて

膝まであるくつした履いて

(全部ヒートテック)

厚手のズボン

そしてブーツといった格好

 

 

 

旅で一番の厚着だったよ

 

 

 

着込みすぎて

革ジャケットの背中もやぶれ

 

着ないままもって帰ることになった

ベストのダウン

(かっこ悪さよりも寒さのほうをとっていて

極寒だったらダウンの上に着ようと思って持ってった)に

フリース

 

ごつめのレッグウォーマー

2足も

出番なし

 

 

大量にもってったカイロも

一度も使わず

もってかえるのに荷物になるので

物乞いの人たちにあげたあと

向こうで一番の寒さを体験

 

 

しかも

その日はクリスマス☆イブ

 

てっきり

お店もにぎやかに

夜遅くまでやってるんだー

 

 

ておもいきや

 

いろんな店が早々閉まり

クリスマスマーケットも夕方5時には

しまってる

 

 

20時に

ホテルで生演奏ききながらお食事

とゆうのを予約したので

あと3時間

時間をつぶさなければならないのだけど

ちょっとカフェでコーヒー

とおもっても

ほとんど閉まってる

 

なので

カレル橋あたりにいって

お城をみながら絵日記でもかこう

と思ったのだけど

あまりの寒さに早々退散

あいてるカフェをさがしたんだけど

あいてても

コーヒーだけだとお断りされ

さ迷い歩き

ようやくみつけた

屋内ショッピング街の

(もちろん店はしまってる)

そこに出されたままになっているイスにすわり

寒さをしのぎました 

 

 

なんてゆうか

マッチはないけど

つかの間マッチうりの少女気分

 

 

石畳にうすぼんやりと

橙の明かりが反射して

雰囲気まんてん

 

マッチしまくりです

 

 

 

 

 

それにしても

プラハの町

道と道とがいりくんでて

もう

迷った迷った

 

 

 

プラハ6泊目

 

なんどか

あるいてるとこなので

地図はみなくてもいけるでしょー

 

トラムを降りて目的地の

お土産屋サンに向かうも

あるけどあるけど

なかなかつかず

 

しまいには

元いた場所にでてしまう

 

おそるべし

プラハ

 

 

深夜のトラムは番号が変わってしまうことを

チェックしわすれ

乗りたい路線のトラムがこないので

とりあえず乗ったら逆方向へ

たかだか15分で帰れるはずを2時間以上かけて帰るはめになったり

 

 

宿の最寄の地下鉄の駅は高架にあって

宿は高架下にあるのだけど

地図上でみたら500メートルくらいしかはなれていない

 

なので地下鉄を利用して帰ったら

出る場所間違えて

えんえん1時間くらい迷った挙句

結局トラムにのって

なんとか宿にたどりついたり

 

 

 朝食中

宿のガラスポット壊して

弁償するはめになったり

 

 

排水溝に

部屋の鍵を落としてしまいそうになり

緊張の一瞬を味わったり

(指がつるかと思った)

 

 

いつもにまして

そそうが多かったのですが

 

それを差し引いても

素敵な2週間でした

 

 

プラハから3時間ほど

バスでいったところにある

世界で一番美しい街といわれている

チェスキー・クロムロフでは

とまった部屋にシャンデリアがついてて

うれしくって

写真とりまくり

 

バスタブもひろくって

バスソルトいれてゆっくり入浴

 

ホテルのゲストは

私だけだったようで

朝食をたべにレストランに行くと

中心の席にセッティングしてある

 

クラッシックの音楽をききながら

ゆっくり朝食

 

 

こーゆう旅もいいなあ~

 

 

 

ここのとこ

すこし体調的にも

精神的にも

弱ってるなあ

思うことが多かったので

今回は

1泊以外はシングルにして

自分だけの時間をいっぱい過ごしました

(いつもはたいていドミなので)

 

 

いっぱい雑貨屋さんめぐって

本屋さんいって

古本屋さんで

絵本いっぱい買い込んで

初めてオペラ(カルメン)みて

かわいいものにいっぱい触れ合って

チャペックの人形劇みて(超可愛いのv)

ドン・ジョバンニのマリオネット劇をみて(こっちは寝ちゃった・・)

キュビズムの絵はいまいちわからないんだけど

家具や建物はおもしろいなー

って思えるようになって

教会コンサートいってバイオリンの高音のきれいさに

ほおおおおお

てなって

カレル橋のからプラハ城をみたとき

下の町並みや聖堂もふくめ

一大城塞となって幻想的に広がってて

思わず鳥肌がたって

初めてジョッキのビール全部のんで、、、

(びっくりしたよ

ふつうのコップくらいのサイズをたのんだつもりだったのに

大きいのきて

でも周りを見渡したらみんなジョッキだった

さすがビール消費国1位チェコ)

 

 

 

 

チェコでの10日間は

あいにくの曇り空だったんだけど

ドイツの3日間は毎日

晴れ晴れ

 

 

ローテンブルグという

中世の雰囲気の残る街では

日が差し込む前のあおい世界から

ちょっとづつひが建物や木々にあたって

そこがほのかにオレンジに変わっていく様を

散歩しながら間近に見つつ

城門をぬけると

いきなり目の前に光があふれる緑の芝がいっぱいはいってくる

 

木の陰は長くのび

城壁の向こう側にみえる街並は

シルエットになってうかびあがっている

 

 

そんな瞬間に

そこの場所にいることができて

しあわせだなあ

と思ったり

 

 

旅行に行く前は

ドイツ語話せないし

英語もままならないし

ついてスムーズにホテルまでいけるかなあと

不安を感じたりもしたのですが

いざいってみると

全然大丈夫で

普通に街を歩けて

そんなこともうれしかったり

 

 

やっぱ

旅っていいなあ~

 

 

改めて思いました

 

 

 

今回

持ってった中で

よかったなあと思ったのは

色鉛筆

 

 

大量にもっていきました

 

 

ちょっと待ち時間とかに

食べたものや買ったものの

絵をかいたりするのが

楽しくて

 

色もいっぱいあると

より近い色を選べて

 

ノートもどんどんカラフルになって

 

それをみるのも

また楽しくて

 

 

 

 

 

ふう

 

 

 

 

だらだら

かきました

 

 

今まで

最長の日記かもです

 

 

 

 

チェコに

「VELVET」(ベルベット)という

フルーティで美味しいビールがあるそうなのですが

今回飲めずじまいでした

 

 

なので次は

それを目的に

ゆこうと思いいます

 

 

そんで

そのときは

あまり服とかもって行かずにいって

現地で買うの

 

 

可愛くて

お手ごろなものがいっぱいあったんだよ

 

 

でも

スーツケースにはいらないから

あまり買えなかったの

 

 

お皿やカップも同じ理由で全く

買えなかったんで今度こそ

 

 

 

そしてそのときは

晴れてたらいいな

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<映画>

機内で

「リトル・ミス・サンシャイン」をみました

出だしから

これはおもしろそう!

とおもったらビンゴ

とても好みの映画でした。

行きと帰り

2度みちゃったよ

 http://www.walkerplus.com/tokyo/tv/latestmovie/mo4809.html

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
うおえい
おかえりっ!
また、色んな写真見せてください。
なおえ URL 2006/12/27(Wed)08:03:22 編集
うん!
みてね!

でも
かなしいことに
よく使ってた手ぶれにつよいデジカメはこわれ
手ぶれによくなるデジカメで撮ったの

しかも
レンズの真ん中にきずもついて
ところどころ
まあるい光みたいなのはいってるし


でも
みせたい!

だってかわいいんだもの!!!
うづき 2006/12/27(Wed)11:25:17 編集
無題
おかえりー。
すごい羨ましいです! いいねヨーロッパ。
写真楽しみにしてるね~!
ところで、カメラ、なんで壊れたの!?
やっぱり旅行には絶対予備カメラって必要だね…。
かわ 2006/12/27(Wed)17:28:12 編集
無題
 最後の雨は、記録的な雨だったらしく、ついてなかったですね~。
 冬場はどうしても衣類が増えて、荷物が嵩張っちゃいます。
アジアだったら すんなり現地購入だけど、ヨーロッパだと考えちゃいますね。
 お疲れ様でした~。
Randy 2006/12/27(Wed)21:57:15 編集
無題
お帰りなさい!
ドイツとチェコ、良かったんだね。
日記読んでてわくわくしました。
ローテンブルグの朝私も体験してみたいよー。
写真も描いた絵も見たいですv
あーりー 2006/12/28(Thu)06:24:13 編集
ただいまん
かわちゃん>
よかったよー
ヨーロッパ!
町並みがかわいくって
建物がおもしろくって
ひとが必要以上にかまってこなくって
自由満喫!
ヨーロッパはほとんど未開の地なので
これからいっぱい開拓できそうだよ~

カメラね
前回の旅で乱雑に扱ってたのが
わるかったみたい
砂ほこりもいっぱい入って
色がとぶよいになったの
白くうつるの

2個持ってってほんとよかったよー



Randyさん>
記録的な雨だったのか
おそろしいほどだったよ

うふ
でも買っちゃったよ
ジャケットとスカート

チェコは日本よりか物価が安かったから
購買意欲がわいてくるよ
寒い国だからかな
毛糸物の可愛いものも多かったよ~



あーりーちゃん>
うふふ
今ちょこちょこ写真あっぷしてってるのでみてね

ローテンブルグの朝は
今回の旅でベストオブ朝!だったの
心おどされまくり!

普段唄をくちづさむひとじゃないのに
思わずくちづさんじゃうくらいにね~


今度絵みてね





うづき 2006/12/28(Thu)08:30:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
山田雨月
性別:
女性
趣味:
模索中
自己紹介:
ちゃんと
仕事をする人になります

なるんだ

なる

フリーエリア
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/14 ふなかわなおみ]
[09/26 うづき]
[09/26 ずんこ]
[09/20 うづき]
[09/19 miharu]
バーコード
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]

material by: