忍者ブログ
ひびのたわごとひとりごと
[252]  [251]  [249]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [240]  [238]  [237
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京セレソンデラックス

「歌姫」
をみにいきました



でだしのほうは
言葉がききとりきれず
なかなか
世界にはいってゆけなかったのですが



現在から
過去に変わる場面


音楽と
スローモーションの動きとともに
ふうっと
はいってゆけました


まさに
舞台マジック☆






記憶をなくす前の生活と
無くした後から生まれた人間関係
すべてを思い出した後は
どうなるのか



とゆう
泣かせる設定ながら




昭和30年代の
「オリオン座」という映画館を舞台に
くりひろげられる
人間模様が
まぶしすぎて
(過ぎ去った過去と思うとなお一層)



恐ろしいほどのぼた泣き



鼻水がたまって
ながれでてしまいました


つら・・








特に
美和子役の阿南敦子さんがが
すばらしかったです




すばらしすぎて
美和子に肩入れしまくりでした




主人公と
ヒロインをよそに
そんなら美和子はどうなる



なんて思うくらいに






ああゆう
女性に憧れます




あと
西慶子さんの鯖子は
存在自体がいとおしいです





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
山田雨月
性別:
女性
趣味:
模索中
自己紹介:
ちゃんと
仕事をする人になります

なるんだ

なる

フリーエリア
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[10/14 ふなかわなおみ]
[09/26 うづき]
[09/26 ずんこ]
[09/20 うづき]
[09/19 miharu]
バーコード
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]

material by: